いらないものを活用する

発想の転換ひらめきって、すごく大事だと思います。

最近読んだ「人にはちょっと教えたくない「儲け」のネタ帳 (青春文庫 い- 19)」の中にこんな記事がありました。

【アフリカとサンダルの話】
その昔、サンダルの販売を手がける2人の営業マンが、市場拡大の命を受けてアフリカへ降り立ちました。

すると、そこで2人の目にした光景は、アフリカではだれも履物を履いていないという事実でした。

1人の営業マンは自社に電話し「アフリカではサンダルは売れません。誰も履物を履いていません」と報告し、すぐに引き上げてしまいました。

もう一方の営業マンも自社に電話をしましたが、報告した内容は全く異なるものでした。


彼は「アフリカではまだ誰も履物を履いていません。市場を拡大するビックチャンスです」と連絡し、サンダルの販売で大成功を収めました。

うーん、なるほどぉ。

その数日後こんな記事も見つけました。

競馬場で発生する大量の馬糞。処理に困っていたのだが、それに目をつけたある人は、馬糞を無料で引き取り、有機肥料として販売したところ、すこぶる儲けた。
サラブレッドは良いものを食べているので、それからつくられる肥料は最良のものだという。


ちなみに、動物園から出る糞なども着目されているそうです。(参考:横浜市


実は、私の住んでいる地域にも、先見の明がある人がいます。

稲刈りが済んだ後に生えた小さな稲穂を、お正月の縁起物として売ったり、雑竹林の竹や栗のイガを飾りにしてみたり、アイデアが水が湧くように出てきます。

ひらめきそれでさんっていうのか。

スライムのような脳しか持ち合わせていない現状。
柔軟な発想力が欲しい今日この頃です。

☆判定をお願いします☆
 この企画採用exclamation×2 → FC2 Blog Rankingクリック


posted by プロジェクターK at 01:06 | Comment(0) | 販売戦略(案) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。